×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

血液サラサラにする方法〜ナットウキナーゼ、EPAとDHA、イチョウ葉

ナットウキナーゼとは?そして、DHA&EPAにイチョウ葉も配合

ナットウキナーゼをもつ納豆

ナットウキナーゼというのは、日本の伝統食『納豆』に含まれる独自の酵素のことです。

 

納豆のみならず食品にはいくつかあのようなネバネバ成分を持ったものがあって、いずれもカラダにいいといわれますが、そのネバネバの中にたくさん含まれているのがナットウキナーゼです。

 

ナットウキナーゼは、ほかの大豆食品にはない納豆特有の成分だとして、
倉敷芸術科学大学の教授・須見洋行医学博士によって発見されました。

須見洋行博士、曰く

”これまで世界中の食品200種類以上を研究してきた結果、
ナットウキナーゼより強力な血栓溶解作用を持つものはありません。”=血液サラサラにする

小林製薬の『ナットウキナーゼ&DHA&EPAセット』の口コミ

小林製薬の『ナットウキナーゼ&DHA&EPAセット』を飲んでいる私の友人たちからいただいた口コミや評判を紹介しています。

(40代後半)
どこがというわけではないんですが、何となく疲れる感じがしたので病院で血液検査を受けました。すると血管年齢が、実年齢より10歳以上高いと診断されました。血流を良くする為、色々調べた結果、ナットウキナーゼのサプリが良さそうだとわかりました。それが入っているサプリを比較検討した結果、ヨーロッパなどでは定着しているイチョウ葉を使ったサプリが目に留まりました。

 

しかも、脳に存在するDHAなどの量は、歳を重ねるにつれて減少してしまうので、“脳の若さ”が気になる年代になったら、意識して摂取する必要があります。DHA&EPAも配合しているといいますから何だかいいことばかり。
着色料・香料・保存料が無添加だというのも安心です。しかも粒が小さくて飲みやすく、一日一粒でいいですから手軽さもあります。さらに、値段も手ごろなこのサプリを選びました。⇒ 小林製薬のナットウキナーゼ&DHA&EPAセットナットウキナーゼ&DHA&EPAセット

(50代前半)
これまで何度となく健診で中性脂肪が高い、コレステロールも高いと指摘されてきました。
この間に運動を始めたり、食事にも気を使ってはきましたが、何だか上手くづづけることができませんでした。
しかし、着色料・香料・保存料が無添加だというサプリメントで、値段も手ごろなこのサプリを選びました。
なおかつ1日1回だけでいいという手軽さで、もう3か月以上飲み続けています。
お陰で、これなら十分長続きしそうです。⇒ 小林製薬のナットウキナーゼ&DHA&EPAセットナットウキナーゼ&DHA&EPAセット


EPA&DHAとは

EPAやDHAを含む青魚

ナットウキナーゼに加えて、青魚に含まれているEPAやDHAも配合されています。

 

EPAは、エイコサペンタエン酸(Eicosa Pentaenoic Acid)の略、
DHAは、ドコサヘキサエン酸(Docosa Hexaenoic Acid)の略で、いずれも血液サラサラ成分が豊富です。

EPAやDHAは必須脂肪酸

EPAやDHAは人間に必ず必要な「必須脂肪酸」のひとつです。
体の中で勝手に作られることは無いので、食べものから取らなくてはいけません。

 

DHA・EPAは魚類(特に青魚)に多く含まれているので、私たち日本人はほとんどのDHA・EPAを魚から取ってきました。
しかし、近年は外食産業の発展や家庭においても食の欧米化が進み、日常的に満足に摂取しているとは言い難い状況です。

 

血液サラサラ効果の高いDHA・EPAは、オメガ3系脂肪酸ですが、現代人は食事がオメガ6系脂肪酸に偏り過ぎているといわれます。

 

この為、厚生労働省は積極的にオメガ3系脂肪酸を摂取するよう勧めています。

 

そこで、ナットウキナーゼに加えて、同様の効能がある血液サラサラ成分はもちろん脳への働きかけがするれているDHA・EPAが体中を加えて体中を血の巡りを良くするものです。


イチョウ葉とは

イチョウ葉

イチョウ葉エキスの主成分は13種類のフラボノイドとギンコライドという物質で、治癒力はこれらの物質によってもたらされます。フラボノイドは血管拡張作用、動脈硬化の改善、鎮痙作用、血糖値正常化、ガンの予防等多彩な働きがあります。

 

ナットウキナーゼに加えて、DHA&EPA、更にイチョウ葉の効果を併せ持つことになります。

 

イチョウ葉エキスの主な効果・効能は血流改善です。
特に、脳や毛細血管の血行が大変良くなることから、以下の症状の改善に効果があります。

 

イチョウ葉は、血行が悪いために起きる様々な症状に効果を発揮します。

 

中でも特に注目すべき効果は脳の血行改善です。
脳の血流が良くなるため集中力が増加します。

 

この為、受験生やビジネスマンなどが集中して頭を使うときにイチョウ葉エキスをとることも効果的です。

認知症や高血圧、耳鳴り、神経痛、頻尿、冷え性、アレルギー、花粉症など

イチョウ葉の効果・効能

イチョウ葉が広く使われているのはヨーロッパですが、ドイツでは以下のような報告もあります。

イチョウの葉のエキスを摂取した1時間後には被験者の毛細血管の血流が57%増加

 

脳血行障害を2年以上患っている99名の高齢の患者が3ヶ月間イチョウ葉エキスを摂りつづけた結果、平均で脳の機能が72%改善

 

記憶力の減退にほぼ4年間苦しんできた平均67歳の患者200名を対象に、
イチョウ葉エキスを3ヶ月間摂りつづけた結果、71%の人の症状が改善。
プラシーボでは32%しか改善は見られなかった

 

ナットウキナーゼ,EPA,DHA,イチョウ葉

 

1つのサプリメントに、ナットウキナーゼを中心にDHAEPAイチョウ葉長所を活かす配合となっています。